BLOG - from XMACARON.COM

2016/08/04 19:59:24

DGS EXPO 2016

 

6月でいちばん楽しみにしていたイベント。
DGS EXPO 2016に行って参りました!!!
6/25 さいたまスーパーナニーナですよ!!!
dgs-01
ざっくり言うと、ラジオ番組「DearGirl-stories-」の10周年アニバーサリー的お祭りイベントです。
フェスレベルのお祭りイベントです。
ラジオ番組なのにさいたまスーパーアリーナ。大分おかしい。
周りの人に話したら二度聞きされるレベルにおかしい。

10周年!と言っても、私自身は最近聞き始めたばかりの新参者です。
友達がこのラジオ番組にハマって、その影響でちょこちょこ聞いたりしていました。
で、こんな大きなイベントがあるならこりゃ乗っからねーと!と思って
その友達と一緒に行ってきたのでした。

当日は8時に会場着、そこから物販列へ並んで買い終わったのが11時半くらいだったでしょうか。
欲しかったものの幾つかは並んでる間に売切れてしまい…。
こりゃあ、買うもの結構少ないかも。と思っていたものの、
売場に入った時に目に付いたのはイベントパンフレットを持った沢山の女子、もといDearGirlたち。
ここで考え始めます。
(意外と厚さがあるな…?そういえばメインビジュアルの衣装凄くいいんだよな…)
(インタビューとかも沢山載ってるのかな…あの厚さならボリューム期待大だよな…)

友達・私「買っちゃう?」

という事で即座に予算編成を組み直し、買う予定のなかったパンフレットを迷わず購入いたしました。
その他購入したものは、チケットホルダー・イベントテーマソングCD。
お会計中、隣の友達を見ると思いの外沢山購入してて爆笑しました。
そりゃそうさ!!ずっと楽しみにしてたんだもの、お金を惜しんではならない!!!
(好きなコンテンツにはしっかりお金を落とす主義)

しかし物販はここだけでは無いのです。
同時開催『DGS博覧会』。
メインイベントのお隣で、ラジオ番組の歴史を振り返る展示メインのイベントです。

様々な回で起こったミラクルの様子や、何故かラジオ番組なのに衣装がある、
その衣装の展示などなど。
このパネル展示を抜けると、『牛久パビリオン』が!!!
dgs-05
大仏いるよおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
ラジオパーソナリティのひとり、神谷さんは
なーんと茨城県牛久市出身(牛久市育ち?)なんでございますのよ。
番組で牛久ロケ(ラジオなのにロケ)をした縁もあって牛久パビリオンが併設されていた訳です。

行くしかあんめや。

牛久市のお隣の市で育った私です。
高校や専門学校の行き帰りの車中から牛久大仏を眺めて育った私です。

行くしかあんめや。

という事で牛久パビリオンを目の前にテンションぶち上がりするという。
そして地元への愛を膨らませて「茨城さ帰りてえ!!!」と強く思ったのでした。

さて、その後は『在庫パビリオン』ですよ!
これまでのイベントなどで販売したグッズの在庫がここで買えます!!!という!
今回のイベント、楽しく!などはもちろんのこと、同時に掲げられていたもうひとつの目標が

在 庫 一 掃

でした。
ここでMOBのHIRO-Cさんと神谷さんプロデュースの“持っていると金が手にはいるニャア”にゃーさんブレスレットを購入。
dgs-06
在庫パビリオンにはそれはもう沢山の在庫があったようですが
2日目終わる頃にはSOLD OUTとなっていたようでした!ヤッタネ!在庫一掃!
しかし、2日目のステージイベントでDearGirl&Boyたちは悲しい事実を知ることとなるのです…
(それについては後ほど)
最後にDGS神社にお賽銭を投げ、缶バッジくじ×2を購入して博覧会をあとにしました。

この時すでにお昼を過ぎ、ハラペコな私たちはコクーンシティ(だっけ?)で
ゴハンにありつくのでした。

なっげぇな!!!笑

ステージイベントについては別記事といたします。